本文へスキップ

公益財団法人 広島県下水道公社は健康で快適な生活環境をお届けします

浄化センターの紹介profile

 太田川東部浄化センター

 浄化センターの概要  浄化センターのしくみ  処理区域  浄化センターへの案内図 

 浄化センターの施設  処理概要  お問い合わせ  太田川東部浄化センターのトップへもどる

 太田川東部浄化センターの概要

 

1.経緯
 区分 都市計画法 下水道法 事業着手 処理開始年月
計画決定  事業認可  事業認可  昭和53年度   昭和63.10  
太田川流域下水道
(瀬野川処理区) 
昭和51.10.15  昭和54.2.8  昭和54.2.8 

※太田川流域下水道太田川処理区(昭和56年10月供用開始)は,広島市の広域合併の進展により,流域下水道としての要件を満たさなくなったため平成2年度に広島市に公共下水道として移管した。

2.太田川流域下水道計画の概要

 

(1)市町別計画処理区域面積,計画処理人口及び計画処理水量の内訳

処理区名  市町名  計画処理区域面積
(ha) 
計画処理人口
(千人) 
計画処理水量日最大
(m3/日)
瀬野川処理区      広島市   3,065  188.7 107,410 
府中町  646  47.2 20,620 
海田町   612  24.1 12,180 
熊野町   572  17.6 7,040 
坂町   359  10.7 5,720 
   5,254  288.3 152,970 

(2)処理施設

処理区分  終末処理場  排除方式 水処理方式 敷地面積
(ha)
処理能力
(m3/日)
瀬野川処理区  東部浄化センター 分流式  ・標準活性汚泥法+急速砂ろ過法
・凝集剤併用型循環式硝化脱窒法+急速砂ろ過法 
30.7 156,710
( 148,380 )

( )内は,平成26年度末時点の処理能力

(3)幹線管渠及び中継ポンプ場

区分  幹線名  管渠径 延長(m) 
幹線管渠 安芸幹線  1,350 〜 2,600   6,620
瀬野川幹線  1,350 〜 1,800   9,330
坂幹線  700 〜 1,350   4,440
熊野幹線  450 〜 1,800   8,030
  計     28,420
区分  中継ポンプ場名  時間最大水量 敷地面積
(ha) 
中継ポンプ場 熊野中継ポンプ場 9,886  0.076

公益財団法人 広島県下水道公社

〒734-0056
広島県広島市南区向洋沖町1番1号

TEL 082-286-8200

太田川東部浄化センター 沼田川浄化センター 芦田川浄化センター 各浄化センターはここにあります